2017/12/29 12:00

『パディントン2』サリー・ホーキンス他、今冬話題作に“賞レース級”実力派女優が集結!

『パディントン2』でのサリー・ホーキンス
『パディントン2』でのサリー・ホーキンス

『パディントン2』(2018年1月19日日本公開)を始め、今冬の話題作にはゴールデングローブ賞主演女優賞にもノミネートされるなど、賞レースを賑わす実力派女優たちが集結!そんな個性豊かな女優陣が出演する、今冬の話題作をチェック。

■サリー・ホーキンス/『パディントン2』(2018年1月19日日本公開)
人間とモンスターの恋を描いた『シェイプ・オブ・ウォーター』(2018年3月1日日本公開)では、第75回ゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされるなど、今映画界から熱視線を浴びている実力派女優サリー・ホーキンス。『パディントン2』では、ロンドン映画批評家協会賞で英国女優賞にもノミネートされており、今、数々の“賞レース”を賑わせる存在だ。本作でサリー演じるのは、冒険物語のさし絵画家のブラウン夫人。パディントン駅で偶然出会った初対面のパディントンに対しても、自宅に泊まっていくよう薦める心優しい性格の持ち主で、パディントンにとっては“ロンドンのお母さん”といった存在だ。また、想像力が豊かで好奇心旺盛な一面もあり、パディントンが絵本を盗んだ容疑者として逮捕されてしまった際にも、時折コミカルなやり取りを見せながら独自の視点で真犯人探しに貢献!サリーも「ブラウン一家は最高のチームよ。愛する人が危険にさらされている時、人は何でもできるはず。限界なんてないわ!この映画お一番の大切なテーマは、そこにあると思う」と語る言葉通り、ブラウン一家がパディントンを本当の家族同然のように大切に想う気持ちには、最後はきっと涙してしまうはず!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >