2017/07/29 10:00

本年度エミー賞最多22部門でノミネート!「ウェストワールド」に注目

エミー賞最多22部門ノミネート!
エミー賞最多22部門ノミネート!

本年度エミー賞、リミテッドシリーズ部門作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、そして助演女優賞を含む、最多22部門でノミネートされたテレビドラマ「ウエストワールド」。昨年10月からアメリカHBOで放送スタートし、シーズン2の制作も決定しているこのドラマ、いったいどんなドラマなのだろう。

■超豪華なプロデューサー陣!
エグゼクティブ・プロデューサーに、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』や『スタートレック』シリーズの監督J・J・エイブラムス、映画『オーシャンズ』シリーズのジェリー・ワイントローブ、映画『ダークナイト・ライジング』や『インターステラー』の脚本家ジョナサン・ノーラン、ノーランの妻でドラマ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」の脚本家リサ・ジョイ、ドラマ「LOST」「FRINGE/フリンジ」のブライアン・バークが名を連ねる!

■キャストも豪華!
今年のエミー賞の主演、助演部門で全てノミネートされたとあって、キャストが非常に豪華。主演男優賞にノミネートされた、テレビドラマ初出演となる名優アンソニー・ホプキンス。主演女優賞にノミネートされたのは、映画『レスラー』でミッキー・ロークの娘を演じたエヴァン・レイチェル・ウッド。映画『ハンガーゲーム』シリーズのジェフリー・ライトが助演男優賞にノミネートされ、そして助演女優賞にノミネートされたのは映画『ミッション:インポッシブル2』や『幸せのちから』のタンディ・ニュートン。ほかにも、アカデミー賞に4度ノミネートの名優エド・ハリスや、『魔法にかけられて』の王子様、ジェームズ・マースデン、クリスとリアム・ヘムズワース兄弟の兄、ルーク・ヘムズワースも出演!出演者のリストを見るだけでも興味がそそられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >