2018/02/19 15:47

アリアナ・グランデ、英マンチェスター無差別テロの後に憔悴 マネジャーが告白

マネージャーが無差別テロ後の憔悴を語ったアリアナ・グランデ(C)AFLO
マネージャーが無差別テロ後の憔悴を語ったアリアナ・グランデ(C)AFLO
 アリアナ・グランデのマネージャーが、昨年5月にマンチェスターでのコンサートで起こった無差別テロ後のアリアナの憔悴した様子を語った。コンサート会場で22名が命を落とした惨状を目の当たりにし、アリアナは再び歌うことができるかわからない状態だったという。海外メディアE Newsが伝えた。 マネージャーのスクーター・ブラウンは「彼女は何日も泣いていました」と語り、「(犠牲者の)名前、顔が伝えられるごとに、彼女はすべての痛みを感じていました」と明かした。

 スクーターは予定していたコンサートツアーのキャンセル手続きを進めたが、アリアナはステージに再び上がることを決めたという。アリアナは「スクーター、もし私が何かしなければ私は自分で言っていた“自分”ではなくなってしまうし、亡くなった方の死も無駄になる。元の道にすぐ戻らなくてはいけない」と話したという。

 その2週間後、アリアナは先のコンサートでのテロ犠牲者家族支援を目的としたチャリティイベント「One Love Manchester」コンサートを開催。350万ドル(約3億7100万円)を集め、同テロの被害者支援基金「We Love Manchester Emergency Fund」で集まった1300万ドル(約13億7800万円)に貢献した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >