2018/04/25 14:45

エマ・ワトソン、逮捕女優から性奴隷カルト集団に誘われていた

女性を性奴隷にしていたという自己啓発セミナー団体に勧誘されていたというエマ・ワトソン(C) AFLO
女性を性奴隷にしていたという自己啓発セミナー団体に勧誘されていたというエマ・ワトソン(C) AFLO
 海外ドラマ『ヤング・スーパーマン』のクロエ役で知られる女優アリソン・マック。先日、女性メンバーに性労働を強要する自己啓発セミナー団体「Nxivm」の勧誘に関わったとして人身売買の容疑で逮捕されたが、逮捕前にエマ・ワトソンの勧誘を試みていたことが判明した。 Peopleによると、アリソンは2016年、エマを“素晴らしい女性運動”に誘う一連のツイートをエマ宛に送っていたという。例えば2016年1月には「私もあなたと同じ女優で、素晴らしい女性運動にかかわっているの。あなたも賛同してくれると思うわ。よかったら話をしましょう」とツイートしている。

 それから1ヵ月後の2月にも、似たような誘い文句でエマとの接触を図ったアリソン。実態を知ってか知らずかエマが反応しなかったため、アリソンは3月8日の国際女性デーに再び「世界を変えようとする仲間と話がしたい」とツイートし、エマに誘いをかけていた。

 アリソンは歌手のケリー・クラークソンにも接触しようとしていたとされるが、ケリーに宛てたツイートは2013年のもので、アリソンが当時から同団体に関わっていたかは不明だ。
 
 アリソンは同団体の幹部だったという。少なくとも2人の女性に、同団体の元指導者で既に逮捕されているキース・ラニエール(Keith Raniere)容疑者と肉体関係を結ぶよう強要したと見られているとのことだ。全ての容疑で有罪になれば、最低でも15年間服役することになるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >