2018/08/05 07:20

英ジョージ王子、キャサリン妃&メーガン妃とベスト・ドレッサーに選出

英ジョージ王子、5歳の公式ポートレート ※「ケンジントン宮殿」ツイッター
英ジョージ王子、5歳の公式ポートレート ※「ケンジントン宮殿」ツイッター
 イギリスの高級ファッション&ライフスタイル誌「Tatler」が毎年恒例のベストドレッサー・リストを発表。イギリス王室の人気者、ジョージ王子が母親のキャサリン妃や叔母のメーガン妃、曽祖母のエリザベス女王と共に選出された。 ブルー系のシャツや半ズボン、ハイソックスの衣類を身に着けることが多い現在5歳のジョージ王子。Independentによると、ジョージ王子は児童文学『くまのプーさん』シリーズに登場する少年のキャラクター、“クリスタファー・ロビン風”のスタイルが評価されたとのことだ。

 エリザベス女王は“究極のパワー・ドレッサー”とのこと。鮮やかな配色や花柄への愛が秀逸だという。キャサリン妃は同じ服を賢く着回し、高級でクラッシーなハイエンドブランドと、カジュアルで大衆的なハイストリートブランドを着こなす力を評価された。

 ヘンリー王子と結婚した元女優のメーガン・マークルは、結婚式で着用したジバンシィのウェディングドレスや、現代の王室的なスタイルを毎回、再定義するフャッションを披露しているという。

 2018年のベストドレッサーには他に、俳優のジョージ・クルーニーの妻で国際弁護士のアマル・クルーニーや、映画『ゲット・アウト』の俳優ダニエル・カルーヤ、カミラ夫人、女優のリリー・ジェームズと俳優のマット・スミス、歌手のハリー・スタイルズなどが名を連ねる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >