2018/12/04 16:30

キャサリン妃とメーガン妃の不仲報道、英ケンジントン宮殿が異例の反応

メーガン妃を叱ったと報じられたキャサリン妃(C)AFLO
メーガン妃を叱ったと報じられたキャサリン妃(C)AFLO
 今年5月に英ヘンリー王子と結婚した元女優のメーガン・マークルと、ヘンリー王子の兄ウィリアム王子の妻キャサリン妃の間で、結婚式前にひと悶着あったという報道に対し、ケンジントン宮殿が否定したという。 E!Onlineによると、ゴシップ系のニュースでケンジントン宮殿がコメントするのは異例とのこと。ことの発端はThe Sunなどが報じたキャサリン妃とメーガン妃の不仲。一部海外メディアが、5月の結婚式前に行われたシャーロット王女の衣装合わせで、キャサリン妃が泣いたと報じていたが、それ以外にもキャサリン妃が挙式前にメーガン妃を叱責する一幕があったという。

 情報筋の話では、メーガン妃がキャサリン妃のスタッフに対して態度が悪かったことに、キャサリン妃が「容認できることではない。彼らは私のスタッフよ。(何かあれば)私が言う」と怒ったという。情報筋は「衝突があったのは1度で、2人は考え方が異なるが、いい関係を保とうとしている」と続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >