2018/06/11 12:32

【イタすぎるセレブ達】メーガン妃ついに“バルコニーデビュー” エリザベス女王の公式誕生日で

1926年4月21日生まれの英エリザベス女王は、ウィリアム王子&キャサリン妃の第3子にあたるルイ王子が生まれる2日前に、92歳の誕生日を迎えた。しかし女王にはもう1つの“公式誕生日”があり、祝賀式典を行う6月第2土曜日がその日にあたる。今年は9日に盛大なパレードが行われた。英王室ファミリーがバッキンガム宮殿のバルコニーに勢ぞろいする場面もあったが、その中には先月サセックス公爵夫人となったばかりのメーガン妃の姿も見られた。

英君主の誕生日が年2回になったのは、国王ジョージ2世の頃(在位期間1727年〜1760年)まで遡る。自身の誕生日を国民と盛大に祝いたかったジョージ国王だったが、彼の誕生日は11月。英国の11月はかなり冷え込むため、比較的天気に恵まれる6月に誕生祝賀式典を行うようになったのが始まりとされる。父であるジョージ6世が第2木曜日を誕生日としていたのをそのまま受け継いだエリザベス女王だが、1959年からは第2土曜日へと変更されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >