2017/10/07 17:09

“墓参りの歌”依頼もOKカモン!? 嘉門タツオ21年ぶり首都圏でラジオのレギュラー

嘉門タツオ(夕刊フジ)
嘉門タツオ(夕刊フジ)

 “替え歌”で知られるシンガー・ソングライターの嘉門タツオ(58)が7日から、FMヨコハマで新番組「COME ON!カモン!カモン!」(土曜午後7時30分)をスタートさせる。嘉門といえば、「深夜ラジオ」のイメージが強いが首都圏でのレギュラーは実に21年ぶり。また、名前を嘉門達夫から「タツオ」に変えてからは初のレギュラー番組だ。

 大阪ではレギュラーも多いが、首都圏ではTOKYO FM(JFNネット)の「爆裂スーパーファンタジー」以来。「振り返るとゲスト出演ばかりだったかも」。そんな中、独自の世界を最大限に生かせる番組がスタートすることに。

 「実は横浜はライブもいっぱいやってきたし、考えてみたら、その横浜のラジオで番組がなかったのが不思議だった」。嘉門の日常での好奇心や探究心を生かした内容になるそうで、「IT」から「食」まで幅広く語る。ゲストを招いてのトークや、生ギターでのライブも盛り込んでいく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >