2017/06/16 17:09

インパルス・堤下が謝罪「全て僕の責任」 睡眠薬服用運転2キロも「記憶ない」

薬を飲んで運転したインパルスの堤下敦は深々と頭を下げて謝罪した=新宿区(撮影・今野顕)(夕刊フジ)
薬を飲んで運転したインパルスの堤下敦は深々と頭を下げて謝罪した=新宿区(撮影・今野顕)(夕刊フジ)

 東京・狛江市の路上で14日未明、停止した車内で、意識がもうろうとした状態で発見されたお笑いコンビ、インパルスの堤下敦(39)が謝罪会見を開いた。銭湯から帰宅する前にアレルギー薬と睡眠薬を服用し、走行中約2キロは「記憶がない」と説明。「すぐ作用しないと思った。全て僕の責任」と頭を下げた。

 堤下によると、1カ月前からじんましんを患い、アレルギー剤のアレジオン錠(20ミリグラム)を常用。しかし完治せず、最近はかゆみがひどく眠れなかったため、13日に初めて睡眠導入剤のレンドルミンD錠(0・25ミリグラム)、ベルソムラ(20ミリグラム)を処方された。14日午前0時ごろに世田谷区の銭湯へ行き、風呂上がりに牛乳と一緒に3種類の薬を服用し、そのまま車に乗ったという。

 警視庁調布署の事情聴取後、刑事罰の対象には当たらない趣旨の説明を受けたといい、自損事故として扱われる可能性が高い。

 相方の板倉俊之(39)はツイッターで、会見後に堤下から連絡があったといい、「怪我人が出なかったことが救いでしたが、そうなる前に通報してくださった方、ありがとうございました」とつづった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >