2017/09/16 17:09

鈴木砂羽、“土下座”否定も泥沼化の恐れ 双方の主張平行線、法的措置も

土下座疑惑を否定する鈴木砂羽=13日夜、東京都新宿区(夕刊フジ)
土下座疑惑を否定する鈴木砂羽=13日夜、東京都新宿区(夕刊フジ)

 演出する舞台をめぐり、女優降板と土下座騒動の渦中にある女優、鈴木砂羽(44)。13日には、舞台の初日後、報道陣の取材に応じ、涙ながらに土下座疑惑を否定した。制作側が法的措置も検討していることを明かしたことで、泥沼化する恐れが出てきた。

 この日初日を迎えた舞台「結婚の条件」に出演予定だった鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が12日に突如降板。2人の所属事務所や鳳がブログで土下座を強要されたとつづったことで騒ぎが広がった。

 鈴木は土下座や罵声について否定し、「演出家として演出に関して彼女とコミュニケーションを取ってきたつもりでした」と語った。双方の主張が平行線をたどる結果となった。

 舞台のプロデューサーを務める脚本家、江頭美智留氏(54)のマネジャーも、2人の所属事務所側の主張を虚言だとした上で、「演出家(鈴木)に迷惑がかかるようなことがあれば法的なことに至る可能性はゼロではない」と法的措置を取る可能性を示唆した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >