2017/06/29 18:21

藤井四段は「いったい、いくら稼ぐんだ?」 「CM出ると『億』超えるぞ」

億を稼ぐ?(日本将棋連盟棋士データベースより)
億を稼ぐ?(日本将棋連盟棋士データベースより)

天才中学生棋士・藤井聡太四段(14)が今一番欲しいのは、「新しいパソコン」。そんな報道が出てネットがざわついた。これまでの対局料や賞金を考えれば簡単に買えるはずだ、という意見とともに、「今年はいったい、いくら稼ぐんだ?」という疑問だ。

29連勝を記録したのが竜王戦の決勝トーナメント1回戦で、対戦料は46万円。これに勝ち進み、挑戦者のトップに立てば対戦料は総額910万円。さらに竜王のタイトルを取れば4320万円を受け取れる。

「最高級品を買えるだけの賞金は手にしてる」

朝日新聞の電子版(2017年6月27日)の記事によれば、藤井四段に物欲はほぼなく、服にも無頓着でシャツも兄の「お下がり」を着ており、「新しいパソコンが欲しい」と言っているのだという。藤井四段といえば将棋ソフトを積極活用していて「AI(人工知能)時代の申し子」などと呼ばれているが、現在使っているパソコンは家族と共用なのだそうだ。

ネット上では藤井四段が自分専用パソコンを持っていないことに驚くとともに、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >