2017/07/21 14:47

「これは現実?フォトショップ?」  ツール・ド・フランス出場選手の「脚」がヤバい

パヴェル・ポリャンスキー選手(所属チーム「BORA(ボーラ)」の選手紹介ページより)
パヴェル・ポリャンスキー選手(所属チーム「BORA(ボーラ)」の選手紹介ページより)

世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」。104回目を数える2017年大会が7月1日(日本時間、以下同)に開幕し、23日まで開催される。全長3540キロにおよぶレースは、ドイツ・デュッセルドルフからスタートし、フランス・パリのシャンゼリゼで決着を迎える。

その過酷さから毎年ケガ人が続出することでも知られるが、今大会初出場となるパヴェル・ポリャンスキー選手(ポーランド)の「脚」画像が、「大会の厳しさを物語る」として注目を集めている。

「Oh my good!!!.」

この画像はポリャンスキー選手が19日、自身のインスタグラムに投稿した。太ももからつま先にかけ、全体的に血の気が失せたように青白くなっており、血管が痛々しく浮かび上がっている。

「After sixteen stages I think my legs look little tired」

とコメントが添えられており、どうやら16ステージ(全21ステージ)を終えたのち、自身の両脚を撮影したようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >