2017/07/25 19:30

古舘氏、報ステ時代からすっかり変身 森元首相持ち上げ、ニコニコ五輪音頭

「報ステ」時代からは一変?
「報ステ」時代からは一変?

古舘伊知郎氏時代の「報道ステーション」(テレビ朝日系)といえば、安倍政権への批判的な姿勢で鳴らした。ところがそんな古舘氏が、当時からは考えられないようなイベントに出演し、一部で驚きが広がっている。

「『東京五輪音頭―2020―』という、新たな音頭が登場いたしますけど、もちろん昔をベースとした......」

丸川五輪相に「平身低頭」と自虐

古舘氏がいつもの名調子を響かせたのは、2017年7月24日、東京・虎ノ門で開催された「東京五輪音頭―2020―」のお披露目イベントだ。五輪組織委会長の森喜朗元首相、丸川珠代・五輪担当相なども出席する中、浴衣姿で司会を担当した古舘氏は、オリジナルの音頭との歌詞の違いを解説するなど、積極的にPRに貢献した。

2004~16年にかけてメインキャスターを務めた「報ステ」で古舘氏は、権力に対して距離を置くスタンスを取った。特に東日本大震災後には、原発問題を積極的に追及するなどし、元官僚の古賀茂明氏のコメンテーター降板時には、古賀氏が官邸からの「圧力」を番組内で主張、議論を呼んだことは記憶に新しい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >