2017/07/31 17:49

「Aカップグラドル」鈴木咲の「神業」に驚嘆 「もはや芸術」の豊満、本人に聞いてみた

小さな胸をウリに活動する鈴木咲さん(画像はツイッターより。事務所の許諾を得て使用しています)
小さな胸をウリに活動する鈴木咲さん(画像はツイッターより。事務所の許諾を得て使用しています)

「Aカップ」という小さな胸をウリに活動する人気グラビアアイドルの鈴木咲さん(29)が、自身のバストを大きく見えるように「盛った」写真を公開し、インターネット上で「もはや芸術」「見事な盛りっぷり」と反響を呼んでいる。

本来はまな板のように平らな鈴木さんのバストが、今回の写真では、服からこぼれ落ちそうなほど大きく見える。いったい、どうやって胸を「作った」のだろうか。J-CASTニュースが本人に聞いてみると...。

衝撃のビフォー&アフター

鈴木さんは2004年にグラビアアイドルとしてデビューした。

公称スリーサイズはB78、W61、H88で、ブラジャーのサイズはAカップだ。ツイッターで自らのグラビア写真を投稿する際には「♯本日のまな板」のハッシュタグを添えるなど、小さなバストを「武器」に活躍している。

そんな鈴木さんが2017年7月26日、「(胸を)ギャンギャンに盛ったおもしろ画像載せときますね」というコメントと共に投稿した写真が、いまネット上で大きな注目を集めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >