2017/08/03 18:45

斉藤由貴「ダブル不倫」疑惑の医師が語った内容 テレ朝インタビューに答える

斉藤由貴さんの「ダブル不倫」疑惑を報じた週刊文春(8月10日号)
斉藤由貴さんの「ダブル不倫」疑惑を報じた週刊文春(8月10日号)

週刊文春の最新号(首都圏では2017年8月3日発売)で、ダブル不倫疑惑が報じられた女優の斉藤由貴さん(50)。情報番組「羽鳥慎一 モーニングショー」(テレビ朝日系)は3日、そのお相手とされた50代の男性医師に対する単独インタビューの内容を放送した。

男性医師は、斉藤さんとその家族の「主治医」としての立場を強調し、2人の「手つなぎ」写真については、斉藤さんが「よろけていた」ので、手を支えただけだと主張した。

「主治医として」

同番組によると、単独インタビューは放送前夜に行った。男性医師の顔部分にはモザイクがかかっている。医師は、

「長年にわたって女優の斉藤由貴さん並びにご家族の方の主治医として、しっかりとした責任を持った立場で拝見させてもらっています」

と、医師と患者の関係であると強調した。また、医師のクリニック以外のマンションなどの場所で斉藤さんと会っていたことについては、

「今、斉藤由貴さんは再ブレークしているので、うちのクリニックの方にいらっしゃって頂きますと、他の患者さんの対応が難しくなってしまう。やはり、患者さん、相手の背景に合わせて対応するのが医者の使命だと思っています」

と回答。プライバシーに配慮しての往診、というわけだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >