2017/08/09 13:42

ベッキー「擁護」の宮迫博之に不倫報道 「そういう事なのか...」「自分もしていたから...」

本人は「ゴ・カ・イです!」とアピール(写真は、2015年6月撮影)
本人は「ゴ・カ・イです!」とアピール(写真は、2015年6月撮影)

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(47)が、2人の女性と「決死の不倫」をしていたと、週刊文春最新号(2017年8月17日・24日夏の特大号)が報じた。

宮迫さんといえば、「恐妻家」のキャラクターで知られ、2016年に「不倫」騒動で芸能活動を休業したタレントのベッキーさん(33)について、「擁護」の発言をしていた。ネット上では、こうした過去の姿勢が批判されている。

オリラジ中田VS 宮迫の構図が話題に

宮迫さんの「ベッキー擁護」発言のきっかけとなったのは、所属事務所の後輩にあたる、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さん(34)の発言だった。

週刊文春が2016年5月5日・12日合併号で、休業中のベッキーさんから1通の手紙が編集部に届いた、と報じていた。不倫相手の「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さんとの関係は「友人関係」だと説明したことについて、ベッキーさんが「恋愛関係だったと言うべきでした」と反省する内容だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >