2017/08/24 12:14

「いいねなんて、いらない。」 ふかわりょうコラム「インスタ映え風潮」批判に共感

「インスタ映え」の風潮にふかわさんが物申す(画像はイメージ)
「インスタ映え」の風潮にふかわさんが物申す(画像はイメージ)

タレントのふかわりょうさん(43)のコラムがインターネット上で大きな反響を呼んでいる。

2017年8月19日付の東京新聞に掲載されたもので、タイトルは「いいねなんて、いらない。」。昨今の「インスタ映え」の風潮、そしてその背景にあるSNSを通じて自己承認を求める風潮に疑問を投げかける内容だ。

「人の『いいね』よりも自分の『いいね』」

コラムは、旅にでかける際にカメラをあえて置いていったという自身のエピソードから始まる。カメラを持っていると撮ることに気を取られ、旅を楽しめなくなっていることに気付いたためだという。

その上でふかわさんは、昨今の「インスタ映え」の風潮について次のようにつづる。

「もはや日常さえも撮影ベースで動く人が増えました。『映える』かどうかが大きな基準となった今、日常を切り取る行為は、後々振り返るためというより、『いいね』を獲得するため」
「それはきっと、不安の裏返し。自分の人生が幸せだと実感したい。みんなに幸せだと言われたい。そんなことは周囲が決めることではないのに。彼女たちは、インスタ映えする棺桶を選ぶのでしょうか」

ふかわさんは「それぞれの価値観ですから、『いいね』と言われる人生を否定はしません」としつつ、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >