2017/08/24 12:00

父親いなくなり正念場 テレビより舞台勧めたい俳優 〈徹子の部屋 平岳大〉(テレビ朝日系)

ゲストが息子の平岳大なので、当然話は昨年亡くなった平幹二朗のことになる。平幹は「徹子の部屋」が始まった1976年の4日目に出演したとか。平幹と佐久間良子が離婚した後の平幹のVTRが映されて、その話の内容が泣かせた。「離婚して1年、仕事から家に帰ってくると、子供部屋や廊下のスミなどに、子供の匂いがする」。外では大スターでも、私生活は孤独な1人暮らしであったことがわかる。亡くなった時も、風呂場で1人倒れていて事件性も疑われた。
岳大は「平や佐久間の子供」と言われるのが嫌で、16歳の時に単身アメリカに留学、ブラウン大学の応用数学科を卒業したが、実は俳優にも興味があった。コロンビア大学院を中退して帰国し「鹿鳴館」で父母と初共演。この舞台の中日のパーティーで、平と佐久間が大喧嘩し場所を移して焼き肉屋でも大喧嘩。ところが、翌日飛んできたプロデューサーが「今日の芝居は凄い」と褒めたそうだ。
なかなか面白い裏話である。血筋に恵まれて平岳大はNHK他でいい役をゲットしてはいるが、いまいち個性がない。引き上げてくれる父親もいなくなってこれからが正念場だ。40歳過ぎて親の七光りでもあるまいが、民放のドラマでは岳大的大柄俳優はフレームにはまりにくい。金には恵まれまいが、舞台をやった方がいいのではないか。余計なお世話ではあるけれど。テレビでは近頃、佐久間良子もあまりお目にかからない。女優が年を取ると辛いね。
(放送2017年8月18日12時~)

                    

(黄蘭)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >