2017/08/30 19:50

HKT宮脇はなぜガチ泣きしたか プロレスに重ねた「現実」

敗戦に「ガチ泣き」する宮脇咲良さん(左)と横山由依さん(右) (c)WIP2017製作委員会 (c)AKS
敗戦に「ガチ泣き」する宮脇咲良さん(左)と横山由依さん(右) (c)WIP2017製作委員会 (c)AKS

AKB48グループのメンバーが女子高生プロレスラーを演じたドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)のリアルイベント(興行)が2017年8月29日、「格闘技の聖地」として知られる後楽園ホール(東京都文京区)で行われた。

ドラマには出演していなかったメンバーを含めて31人が出演。アイドルらしからぬムーンサルトプレスやダイビングセントーンといった大技を次々に繰り出した。メインの試合では、「ハリウッドJURINA」ことSKE48の松井珠理奈さん(20)らのチームと「チェリー宮脇」ことHKT48の宮脇咲良さん(19)のチームが対戦。敗れた宮脇さんは、悔しさのあまり「ここまでガチ泣きしたのは初めて」。宮脇さんはドラマ中の対戦でも松井さんに敗れ、17年の「選抜総選挙」で松井さんの順位を上回れなかったことが脳裏をよぎったのか、

「現実の世界でも色々負けを感じることがかなり多いので、勝った達成感を味わいたい」

と、プロレス以外でもリベンジを誓っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >