2017/09/02 07:00

「音痴すぎ?」国民的美少女に熱視線 「応援したくなる」エール続々

「国民的美少女」の井本彩花さんに熱視線(画像は所属事務所提供)
「国民的美少女」の井本彩花さんに熱視線(画像は所属事務所提供)

数々のスターを輩出してきた「国民的美少女コンテスト」で、15代目のグランプリに輝いた京都府出身の中学2年生・井本彩花さん(13)。8万人を超える応募者の頂点に立った彼女の「歌声」が、インターネット上で思わぬ注目を集めている。

コンテスト本選で行われた歌唱審査で、音楽ユニット「ZARD」のヒット曲「負けないで」を熱唱した井本さん。その模様がテレビ番組などで紹介されると、ネット上に「美しい...けど歌がちょっと」などと微妙な反応が相次いで寄せられたのだ。

TOKIO山口も「ヤバい」

井本さんは2017年8月8日に行われた「第15回全日本国民的美少女コンテスト」で、応募総数8万150通の中からグランプリに輝いた。

コンテストを主催したのは芸能事務所のオスカープロダクション。グランプリを受賞した井本さんはすでに同社に所属しており、受賞の特典として映画出演や歌手デビューの権利も獲得している。

このように、美少女コンテストを通じて一躍「スター候補生」となった井本さんだが、ネット上では、その「歌声」に妙な注目が集まっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >