2017/09/11 15:27

元なでしこ丸山桂里奈「オフサイド知らなかった」 「ウソ」指摘に「嘘つくの嫌いなので」と否定

サッカーのルールを知らなかった…?
サッカーのルールを知らなかった…?

2011年W杯優勝も経験したサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の元FW・丸山桂里奈さん(34)が、オフサイドやイエローカードなどサッカーのルールを理解していなかったとテレビ番組で告白した。

ネットでは「丸山桂里奈おもろすぎ」と笑いのタネにされる一方、「作り話にも無理がある」と疑いの目を向けられており、本人は番組の放送翌日、ツイッターで「嘘ではないですよ、私嘘つくの嫌いなので」と「ウソ」疑惑を否定した。

監督「お前ふざけるな!」と激怒

丸山さんは、2017年9月10日に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)で「W杯で優勝した時も、サッカーのルールをよく知らないままプレーしていた」と告白した。中でも「オフサイド」に関してはまったく理解しておらず、「オフサイドにかかったことは数えきれないほどある」という。

象徴的なのが2002年、U-19女子世界選手権のAFC(アジアサッカー連盟)予選だった。丸山さんは当時まだ19歳だが、高校3年で全国大会3位、大学1年で全国制覇を成し遂げた、エリート街道まっしぐらの選手。初めて「なでしこジャパン」に選出されたこの大会でも、その右足に期待が集まった。だが本人は、「サッカーのルール&用語をほとんど理解していなかった」という。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >