2017/09/15 17:57

握手会で「CD1000枚買い」派にショック オリコン、販促イベントなら「3枚と集計」

CDを大量に買ってもカウントは3枚 (写真はイメージ)
CDを大量に買ってもカウントは3枚 (写真はイメージ)

オリコンがCDの売上集計ルールを改定したと2017年9月8日に発表したところ、ネット上で大きなどよめきが起きた。実は、1年前にも同様の改定が行われていたのだが、今回の発表でオリコンの集計ルールを初めて知った、という人が多く現れたからだ。

それは、握手会など「販売施策イベント」で買ったCDは、たとえ個人で1000枚買ったとしても、「3枚買った」としてカウントされるというのもの。「販売実数とオリコン発表の数字が違う?」「オリコン発表数字より何倍も売れているの?」などと騒ぎになったが、実際はどうなのだろうか。

「AKBとか実際の倍以上売れてたんだろうな」

オリコンの発表によれば、16年9月からCDの同一タイトルのミュージックアーティスト参加型の販売施策イベント(販促イベント)の集計ルールを「イベント参加の購入者数×2 枚」を上限にしていたが、17年12月以降からは「購入者数×3 枚」にルールを改定しランキングを発表する。引き上げたのは販促イベントが日々多様化・拡充が進み、17年度上半期では販促イベントで売れたシングルCDが、シングルCD全体の31.5%を超えていて、アンケート調査の結果でも販促イベントでの適当な購入枚数が「3 枚以内」と考える人が大多数だったからだとしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >