2017/09/28 17:50

「功労者」香取慎吾の無念 スマステ終了を知った瞬間の一言とは

「どこまでも続けたいと思っていた」
「どこまでも続けたいと思っていた」

元「SMAP」の香取慎吾さん(40)が16年間の長きにわたりMCを務めた生放送の情報番組「SmaSTATION!!」が2017年9月23日に放送終了したが、香取さんの恨み節で幕を閉じることになった。

自分もスタッフも番組を続けたかったけれども、自分が「新しい道」を進もうと思ったことで終了になってしまった、と謝罪した。そして視聴者を驚かせたのが、「SmaSTATION!!」も終了は新聞を見て知った、ということだった。番組の最後は、長年の労をねぎらうため花束を渡す、といったセレモニーはなく終わった。

「699回、700回やりたかったなぁーー!」

番組の終盤は香取さんと大下容子アナウンサー(47)の2人のトークで締めくくられた。いつ泣き出してもおかしくない表情の香取さんは、

「残念ですよ。続けたかった」

と語り出した。

「みんなで新しい道を選んで、新しい道を進もうって思ったことによって、この、みんなでどこまでも続けたいと思っていたスマステが終わってしまうことに、みなさんに僕は申し訳ないと思う」

と謝罪した。そして視聴者を最も驚かせたのが番組の終了を新聞で知った、ということだった。6月中旬に各スポーツ紙が「スマステ終了へ」と報道していた。番組プロデューサーから「終わります」と告げられたのは、放送を6、7回残していた8月12日。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >