2017/10/02 16:03

「差別がないと会話はつまらない」 坂上忍のトンデモ持論にネット「ドン引き」

坂上忍さんの持論がネットで物議(2016年6月撮影)
坂上忍さんの持論がネットで物議(2016年6月撮影)

差別や偏見、決めつけがなければ「基本的に会話はつまらない」――。俳優の坂上忍さん(50)がバラエティ番組で展開したこんな持論が、インターネット上で物議を醸している。

問題の発言が飛び出したのは、2017年9月30日放送の「おしゃべりオジサンと怒れる女」(テレビ東京系、毎週土曜23時55分~)だ。

トークテーマは「やたらと主語がデカい奴」

この番組は、坂上さんとフリーアナウンサーの古舘伊知郎さん(62)、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさん(43)がMCを務めるトークバラエティ。毎回違った女性ゲストを招き、彼女らの「怒り」を3人が聞き出す......といった趣向だ。

30日の放送では、元セクシー女優で漫画家の峰なゆかさん(33)がゲストとして出演し、怒りの対象として「やたらと主語がデカい奴」を挙げた。

峰さんによれば、これは「男は浮気をする生き物だから」「男は性欲が我慢できない」など、主語を大きくして自らの行為を正当化しようとする男性に向けた怒り。峰さんは番組で、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >