2017/10/03 16:39

けもフレ騒動でKADOKAWA専務がツイート 「たつき監督の功績は大いに認めております」

井上氏のツイート
井上氏のツイート

人気アニメ「けものフレンズ(以下けもフレ)」の監督だった「たつき」さんが降板した騒動について、KADOKAWA(東京都千代田区)の井上伸一郎・代表取締役専務執行役員が自身のツイッターで初めて言及した。

井上氏のツイートによると、「けもフレ」のアニメ制作を担っていたヤオヨロズ(東京都中野区)と、今後についての相談に入ったと説明している。

ヤオヨロズ側と相談に入ったことを報告

井上氏は2017年10月3日、自身のツイッターで、

「『けものフレンズ』の件につきまして、KADOKAWAは製作委員会の一出資企業にすぎないことから今まで発言を控えていました。私としても『けものフレンズ』におけるたつき監督の功績は大いに認めております」

とツイート。その後、3本のツイートを連続して投稿し、「けもフレ」に関する騒動について説明した。

井上氏は「この度の騒動にいたるまでの事態を正確に把握してなかったのは不徳のいたすところです」と書いた。先週、ヤオヨロズと2度ミーティングを行ったなかで、製作委員会とヤオヨロズの意見には大きな溝があることが分かったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >