2017/10/04 12:00

東北人トークで盛り上がった最終回 久慈アナはスポーツキャスターに 〈クジパン〉(フジテレビ系)

7月にスタートした「クジパン」もこの日で無事に最終回を迎えた。最終週のゲストはサンドウィッチマン(水曜だけ"オトナの事情"でカミナリが出演)で、岩手出身のクジパンと仙台出身のサンドの東北人トークが面白かった。たとえば、「東京に来て初めてゴキブリを見た」という3人。サンドなどはそれが怖くて一旦、仙台に帰ったというからよっぽどだったのだろう。さらに、東京で初めて住んだのが「板橋」(サンド)と「池袋」(クジパン)で、どうしても、上野に少しでも近い北のほうに住みたがる傾向があるとのこと。
クジパンによれば、フジテレビの女子アナの中で東北出身者は彼女ひとりだけなんだとか。これから東北の魅力を広めるために、お互い頑張りましょうとサンドと固く約束し、番組は終了した。
フジテレビ新人アナの登竜門である「~パン」シリーズ。10代目のクジパンこと久慈暁子アナは文字通りの大型新人だ。青山学院出身で、学生時代はファッション誌「nonno」の人気モデルとして活躍していたという華麗なる経歴をもつ。しかも、彼女の母親は元岩手放送のアナウンサー石川千鶴子で、女子アナ2世でもある。
10月からは「めざましテレビ」のスポーツキャスターに就任。クジパンといえば、同郷で同い年の大谷翔平(日本ハム)を狙っているという噂もあるのに、スポーツキャスターにするとはどういう了見!? 大谷選手、逃げて~! クジパンに狙われてるぞ~!
(放送2017年9月30日1時35分~)

(白蘭)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >