2017/10/13 05:00

フジ新人のクジパン、2年前の「世にも奇妙」“ががばば”の1人だった

2年前の前作で女子高生・外村沙織を演じた久慈暁子アナ(C)フジテレビ
2年前の前作で女子高生・外村沙織を演じた久慈暁子アナ(C)フジテレビ

 フジテレビ系の人気シリーズ「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」(14日・後9時)で、衝撃の話題作「ががばば」が復活する。

 15年秋、絶対に検索してはいけない言葉として話題沸騰となった「ががばば」。この言葉をヤフー上で検索すると恐怖映像が流れると話題になった。今作では「ががばば」新章として前後編2本が放送される。

 前作で消えてしまった女子高生の2人のうちの1人、外村沙織を演じたのが、実はフジテレビ入社前の“クジパン”こと久慈暁子アナ(23)だった。当時は青学大に所属しながら芸能事務所に所属、モデルとして活動中。たまたま「ががばば」に出演していたが、その後局アナに。今では新人ながら「めざましテレビ」にも出演する“朝の顔”となっており、今作でも本人役で出演する。

 ある日、フジテレビに男が訪れる。目的は2年前、「ががばば」の言葉を検索した後に行方不明となっている外村沙織にうり二つの、久慈アナに聞くためだった。「やめてください」逃げるように久慈が乗り込んだ車には、沙織の友達だったエリと多香子、さらになぜか刑事が乗っており…物語はリアル空間との間で展開していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >