2017/10/30 19:58

試合中の「放尿」で一発レッド! 英サッカーでまさかの「珍」事

まさかの「珍事」で一発退場に…
まさかの「珍事」で一発退場に…

イングランドのサッカー6部リーグで、ゴールキーパー(GK)が試合中の「放尿」により主審からレッドカードを受け、一発退場を受けるという珍事が起きた。

まさかの形で退場したのは、ニュージーランド代表への招集歴もあるマックス・クロコンブ選手(24)。試合後に更新したツイッターでは、「私は非常に苦しい状態だった」と説明。その上で、「(チームの)勝利を台無しにする重大な判断ミスをしてしまった」と謝罪している。

「これはジョークではない」

2017年10月28日(現地時間、以下同)、英ウェストヨーク州で行われたシャーサルフォード・シティFC対ブラッドフォード・パーク・アベニューAFCの一戦。事件が起きたのは、試合終了間際の後半41分頃だった。

サルフォードGKのクロコンブ選手が、プレーに全く関係のないところで、主審からレッドカードを提示されたのだ。当初、試合の経過を実況していたサルフォード公式ツイッターは、

「クロコンブ選手がボールから離れた場所でレッドカードを受けた。何が起きたのか誰も分からない」

と困惑するだけだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン