2017/11/07 19:18

「海月姫」ドラマ化で、女装キャラは誰!?と話題沸騰 菅田将暉の「美女」超えなるか

漫画『海月姫』1巻(講談社、2009年)(画像はAmazonより)
漫画『海月姫』1巻(講談社、2009年)(画像はAmazonより)

東村アキコさんの漫画『海月姫』(講談社)が、2018年1月からフジテレビの「月9」枠でドラマ化されることが発表された。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で主演を務めた女優の芳根京子さん(20)が主人公・月海を演じる。

その他キャストはまだ発表されていないが、物語のキーパーソンとなる女装が趣味の美男子・蔵之介を誰が演じるかに大きな注目が集まっている。

2014年には能年玲奈主演で映画化

同作は、男子禁制のアパート「天水館」に暮らすクラゲオタクの主人公・月海をめぐるラブコメディー。自らを「尼~ず」と称す筋金入りのオタク住民とともにオシャレや男性を必要としない人生を送ってきた月海だが、ある日、女装が趣味の美男子・蔵之介と大物政治家2世の童貞・修の兄弟と出会う。そんな折、天水館に売却の危機が迫り、尼~ずや兄弟と力を合わせて奮闘する――といったストーリーだ。

芳根さんは同日ブログを投稿し、

「まさかまさかでまだびっくりが止まらないのですが、やらせていただく以上、毎週月曜が楽しみになってもらえるように、皆さんに笑顔になってもらえるように、精一杯最高な作品をお届けします!」

と意気込みを語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >