2017/11/14 14:00

敗退イタリア、負けるべくして負けた? デ・ロッシが疑問を呈したシーン

GKジャン・ルイジ・ブッフォンの代表引退を伝えるイタリアサッカー連盟(FIGC)公式サイト
GKジャン・ルイジ・ブッフォンの代表引退を伝えるイタリアサッカー連盟(FIGC)公式サイト

「なぜ俺なんだ? 勝ちたくないのか」。ワールドカップ(W杯)予選敗退が刻一刻と迫るイタリア代表のベンチで、ウォームアップを指示されたMFデ・ロッシが発したとされる言葉だ。

得点が必須の状況で、なぜどちらかと言えば守りを中心とする自分が出るのか。デ・ロッシは2つ隣にいたある選手を「彼を出せ」とでも言うように指差していた。

「引き分けに来たんじゃない」

イタリアは2017年11月14日(日本時間)、ロシアW杯の欧州予選プレーオフ、スウェーデン代表との第2戦を0対0で引き分け、2戦合計0対1で予選敗退が決まった。「カルチョ(伊語でサッカー)の国」イタリアが本大会出場を逃すのは60年ぶり。W杯優勝回数はブラジルの5回に続く2位タイの4回で、06年ドイツ大会でも優勝していた。

イタリアは、対スウェーデン戦の第1戦を0対1で落とし、勝利以外にW杯出場の道はなかった。しかし、イタリアベンチが勝つ気があるのか、話題を集めている一幕がこれだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >