2017/11/15 12:47

綾戸智恵、還暦前に“実の父親”の存在を知る「すてきな大人に囲まれてここまで来た」と感謝

綾戸智恵
綾戸智恵

 ジャズピアニスト・シンガーの綾戸智恵(60)が15日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、4年前に実の父親を知ったことを明かした。

 現在、91歳になる母・ユヅルさんは認知症を患いながらも元気に暮らしているという。4年前に母親から「逝かれへん。内緒にしたままでは死ねん」と言われ、育ての父親とは違う実の父親の存在を明かされた。綾戸が1歳になる前まで一緒に暮らしていたという。「どんな人って聞いたら、舞台に出て女形だったと。歌舞伎の旅(巡業)をしていた人と言われた。(役者だから)アドリブが…。血は争えんなと思った」。自身もステージでアドリブ満載のトークを売りにしているだけに、共通点を見つけてほほえんだ。

 「育ての父も(本当の父と)分からないくらいに、大事にされて、すてきな大人に囲まれてここまで来たんだな。60歳になって、すべてのことを明かされて理解できる(年になった)。感謝でいっぱいです」と話した。綾戸が生後11か月の頃の写真には、ほほえむ綾戸を見つめる実の父親の後ろ姿が写っている。「唯一のツーショットです。私を見つめている事実がうれしかったです」と笑顔だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >