2017/11/17 20:40

焦点は「貴乃花親方」に移った 日馬富士問題、続く非難と憶測の応酬

貴乃花親方の一連の行動が批判と憶測を呼んでいる(画像は貴乃花部屋の公式サイトから)
貴乃花親方の一連の行動が批判と憶測を呼んでいる(画像は貴乃花部屋の公式サイトから)

横綱・日馬富士の暴行問題発覚から4日目、世間の関心は被害者とされる前頭8枚目・貴ノ岩の師匠である貴乃花親方の、「不可解な行動」に移りつつある。親方の真意をめぐって憶測も飛び交っている。

焦点となっているのは、親方が警察に被害届を提出した一方、日本相撲協会には報告しなかったこと。さらに、その後協会から受けた聴取に「わからない」としたこと。親方の母・藤田紀子さんは2017年11月17日、テレビ番組で「何か胸の内にあるのではないでしょうか。言えないことが」と意味深な発言をしている。

「徹底的にやろうと思った可能性が大きい」

日本相撲協会やスポーツ紙報道によると、秋巡業中の2017年10月25日深夜に開かれた酒席で暴行がなされると、貴乃花親方は同月29日に鳥取県警に被害届を提出。だが、親方は協会にこの問題を報告しなかった。協会は11月2日に警察からの連絡で事態を把握し、3日に貴乃花親方と日馬富士の師匠・伊勢ヶ浜親方を聴取したが、両者「わからない」と多くを語らなかったとされる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >