2017/12/02 10:00

<シンクロナイズドモンスター> B級怪獣映画と思って見たらサイコサスペンス

ニューヨークでWEBライターとして働いていたものの、現在は失業中のグロリア(アン・ハサウェイ)。毎晩酒におぼれて悪酔いし、ついに同棲中の彼氏・ティム(ダン・スティーヴンス)に愛想を尽かされて、家から追い出されてしまう。仕事も家もなくし、仕方なく故郷の田舎町に戻ってきたグロリアだったが、そこでばったり幼なじみのオスカー(ジェイソン・サダイキス)と再会。彼が経営するバーで働くことになり、新たな生活を築き始める。

一方、時を同じくして、韓国・ソウルでは巨大怪獣が突然現れて街を破壊していた。世界が騒然となり、グロリアもテレビやパソコンに映し出される怪獣の姿に息をのむが、次第にこの怪獣が自分の動きとシンクロしていることに気づく。

酒グセの悪いダメウーマンなヒロインをアン・ハサウェイが演じ、自らが製作総指揮も務めた異色コメディ。監督はスペイン出身のナチョ・ビガロンド。

まず気になるのが、世界を混乱に陥れる謎の巨大怪獣が人間とシンクロしているという設定の奇抜さ。これは新手のB級怪獣映画?!と思いきや、主演はアン・ハサウェイということで、それだけでどんな物語なのか興味が湧く。しかも『マイ・インターン』のような皆が憧れるキャリアウーマンでもなければ、『レ・ミゼラブル』の清純にして短命な美女でもない、失業中の酒におぼれるダメウーマン。でも、そんな役ですらアンが演じるとスクリーンは華やかになり、ついつい引き込まれる。やはりあの目力と笑顔は最強だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >