2017/12/05 17:26

神田うの、8月に椎間板ヘルニアで極秘入院「陣痛だと思われて産婦人科に通された」

自身プロデュースのウェディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会に出席した神田うの
自身プロデュースのウェディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会に出席した神田うの

 タレント・神田うの(42)が5日、都内で自身がプロデュースするウェディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会に出席。8月に椎間板ヘルニアを患い、1か月半にわたり極秘入院していたことを明かした。

 家族でイタリア旅行に出発する直前の8月上旬、自宅でシャワー中に腰に激痛が走った。すぐに救急車で都内の病院に運ばれたといい、「痛すぎて泣き叫んでたら、陣痛だと思われて産婦人科に通された(笑い)。神経が圧迫されて大激痛で、陣痛より痛かった」と珍事を告白した。

 原因は「バレエでもともと腰に負担があったのと、最近はキックボクシングのねじり」という。1か月半の入院生活はずっと寝たきりで、「要介護5くらい。全く動けなくて、寝返りもトイレも行けなかった」。9月上旬に手術を行い、同16日の退院直後には都内でイベントに出席していたことも報告。「体重は4キロ減ったけど、筋肉が落ちて体脂肪が3%くらい増えました」。現在はリハビリと筋トレに励んでおり、「お酒も復活しました」と復調をアピールした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >

おすすめキャンペーン