2017/12/06 22:10

こぶしファクトリー、田口夏実との契約を途中解約「自覚と責任欠く」今年3人目の脱退

こぶしファクトリーは15年の「輝く! 日本レコード大賞」で最優秀人賞を受賞していた
こぶしファクトリーは15年の「輝く! 日本レコード大賞」で最優秀人賞を受賞していた

 アイドルグループ「こぶしファクトリー」の所属事務所は6日、メンバーの田口夏実(17)との専属マネージメント契約を終了したと公式サイトで発表した。

 公式サイトによると「ここ数か月の本人の行動や出来事について、本人及びご両親とも話をしました。そのうえで、こぶしファクトリー、並びにハロー!プロジェクトのメンバーとして自覚と責任を欠くものであったと判断し、途中解約に至りました」と説明した。

 同グループではこの1年で、藤井梨央(18)が「プロジェクトのルールに反する事案が発覚」のため、小川麗奈(17)が芸能界引退のためグループを去っており、田口の途中解約で3人のメンバーが去ることになった。

 サイトでは「メンバー5人と話し合い、全員、前を向いて活動していく、という意志を確認することができました。彼女達がもっと前に進めるように、スタッフ一丸となってサポートしていきますので今後ともこぶしファクトリーへの、変わらぬ応援のほど、よろしくお願い致します」と呼びかけていた。

 リーダーの広瀬彩海(18)は「ここ数か月、皆様を悲しませてしまうようなお知らせが続いていることに関しても、リーダーとして大変責任を感じています」とつづり「今ここから新たに、こぶしファクトリーとして1からのスタートだと思い、気持ちを入れ替え、メンバー同士の絆を深め、信頼しあい、みなさんに歓迎して頂けるグループになれるよう、これからも全力で活動していきたいと思います」と誓っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >