2018/01/11 17:55

岩井志麻子さん、薬物混入事件を起こした鈴木康大は「悪い人じゃなくて弱い人」

岩井志麻子さん
岩井志麻子さん

 作家・岩井志麻子さん(53)が11日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。カヌーの薬物混入事件を起こした鈴木康大(やすひろ、32)=福島県協会=は「悪い人じゃなくて弱い人」と語った。

 昨年9月のカヌー・スプリント日本選手権で鈴木が、小松正治(せいじ、25)=愛媛県協会=の飲み物に筋肉増強剤「メタンジエノン」を混入されて小松がドーピング検査で陽性となった。鈴木が昨年11月に薬物混入を認め、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)から8年間の資格停止処分を受け、11日に鈴木は、代理人の弁護士を通じて直筆の謝罪文を公表した。

 岩井さんは「こういう人は悪い人なんじゃなくて、弱い人なんだろうな。弱い人の犯罪ですよね。心底悪い人だったらバレていないと思う。しれーと代表になっちゃって、薬を飲まされた方がドーピングしたということになってつらい思いをする」と独自の見解を述べた。

 小松が鈴木のことを日ごろから慕っていたということについて岩井さんは「日ごろから嫌いな相手から受けるのと、仲間だと思っていた相手から受けるのとでは被害者のダメージの重さが違う。それを思ったら飲まされた人は人間不信になるだろうな」と心配した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >