2018/01/28 15:42

チーターに噛まれワイルドドッグに襲われ 狩野英孝のアフリカ探検に「笑えない」の批判

狩野さんは、ブログで番組内容を紹介
狩野さんは、ブログで番組内容を紹介

お笑い芸人の狩野英孝さん(35)が、テレビ番組の企画で南アフリカで着ぐるみ姿で肉食獣などの撮影に挑戦し、ネット上で驚く声とともに疑問や批判も上がっている。

狩野さんが出演したのは、フジテレビ系で2018年1月27日夜に放送された単発のバラエティ番組「坂上探検隊」だ。

噛まれてる最中にスタッフ「自撮りチャンス!」

番組では、世界各地で体を張って調査するとして、タレントらが様々な挑戦を行った。狩野さんは、17年1月までには現地ロケをしていたが、女子高生との淫行疑惑で芸能活動を謹慎したため、企画がお蔵入りしていた。

 

今回は、そのお蔵入りが1年ぶりに日の目を見た形だ。

 

狩野さんは、南アフリカのサバンナに入り、様々な動物の着ぐるみ姿になって肉食獣などを次々にビデオに録った。目標は、英BBCを超える誰も見たことのない超接近映像と動物と一緒に映る自撮り映像だ。

 

まず手始めは、キリンとの自撮りになり、狩野さんは、別のスタッフと2人でキリンの着ぐるみに入って撮影した。ライオンを蹴飛ばすほど凶暴なため、怪しい動きをしたり怒らせたりしないよう、付添いのレンジャーから注意を受けた。次に、ダチョウの姿になってダチョウの撮影を始めるが、そこに凶暴なチーターが2匹現れる緊急事態になった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >