2018/02/08 19:12

貴乃花の「今さら」反論に批判 高木美保「(報告出た時に)違うと公に発信すべきだった」

貴乃花親方(貴乃花部屋ウェブサイトから)
貴乃花親方(貴乃花部屋ウェブサイトから)

これまでメディアで明かされなかった胸中をテレビのインタビューに語った貴乃花親方に対して、女優の高木美保さん(55)が「節目節目できちんと言わないといけなかった」と物申した。

インタビューでは弟子の貴ノ岩への暴行事件について、日本相撲協会の報告書の内容と、貴乃花親方側の主張が食い違っていることが浮彫りになった。高木さんは、「法人の一員として『あの報告は違います』と公に発信すべきだった」との意見を述べ、インターネット上で賛否が出ている。

「それが、私が思う『親方が弟子を守る』こと」

高木さんは2018年2月8日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)に出演。協会の高野利雄・危機管理委員長らが、被害者の貴ノ岩に聴取できていない17年11月30日の時点で日馬富士暴行事件の中間報告をしたことに「問題はあったと思う」としながら、「高野委員長はそうせざるを得なかった。正しく状況を把握するには、貴ノ岩関と日馬富士関以外の現場にいた力士の意見を聞いて調査するしかなかった」と理解を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >