2018/02/10 16:53

安藤美姫「解説の仕事が来ない。上手じゃないから」 ネット「別の理由があるのでは?」

安藤美姫さん(写真は2017年9月撮影)
安藤美姫さん(写真は2017年9月撮影)

冬季オリンピック平昌(ピョンチャン)大会が2018年2月9日から開催され、日本選手団では男女ともにフィギュアスケートでのメダルが期待されるなか、元女王でプロフィギュアスケーターの安藤美姫さん(30)がテレビ番組で「解説の仕事が来ない」と嘆いた。

解説が上手くないからだろうと安藤さんは自身を分析をしたのだが、ネット上では「解説力と関係ないのでは?」といった意見が多く出た。

「ココッ、コレ!、コレーッ!、あぁもう」

安藤さんが出演したのは2月9日放送のトークバラエティ「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」(フジテレビ系)。司会の古舘伊知郎さんが安藤さんについて、私たちがフィギュアスケートについて分からないことをしっかりと教えてくれる人だから、解説を聞けば楽しみ方が変わる、と語り持ち上げた。安藤さんはそれに対し、試合で大技を出した選手の点数がなぜか低い場合がある、とし、

「そういう疑問を持つ人には(自分の解説は)分かりやすいかもしれません」

とまんざらでもない様子だったのだが、好きな選手だというソチ五輪の銀メダリスト、パトリック・チャン選手の演技の解説を番組内でしたところ、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >