2018/03/01 18:58

木村拓哉が「本当に嫌いだった」アノ俳優と再共演 「不仲じゃなかったんか」ヒヤヒヤする視聴者

木村拓哉さん
木村拓哉さん

木村拓哉さん(45)が主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)で萩原聖人さん(46)と共演していることが、インターネット上では色々な意味で話題を集めている。

理由は、まず2人が主要人物を演じて大ヒットした「若者のすべて」(フジテレビ系・1994年)をフラッシュバックさせるから。そしてもうひとつ、木村さんがかつて「本当に嫌いになった」俳優として名指ししたのが、萩原さんその人だったからだ。

「この2人も昔色々言われてたよね」

「BG」は、警備会社でボディガードを務める島崎章(木村拓哉さん)の活躍を描く。2018年2月22日放送の第6話では、元内閣総理大臣の鮫島匡一(橋爪功さん)の警護で、「民自党」幹事長・五十嵐(堀内正美さん)の古稀を祝う会に同行。すると、会場の料亭に侵入者が現れる。それは五十嵐の元秘書・植野(萩原聖人さん)で、島崎にヘッドロックで取り押さえられるが、「五十嵐先生。どうして逃げるんですか。ちゃんと面倒見るって仰ったから...全部、自分がひっかぶったんじゃないですか」と意味深なことを吐露しながらつまみ出されていく――。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >