2018/03/02 15:18

伊調パワハラの圧力は「あったでしょう」 スポーツジャーナリストが即答した根拠

伊調馨選手(左)と栄和人監督
伊調馨選手(左)と栄和人監督

五輪4連覇中の伊調馨選手が日本レスリング協会の栄和人・強化本部長から「パワハラ」を受けていたとの告発状が内閣府に提出された問題で、スポーツジャーナリストの小林信也氏が2018年3月2日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、「あまり悪いことをしている感覚がない」などと協会の体質を論じた。

告発状には、伊調選手が師事する田名部力コーチに指導させないよう栄氏が不当な「圧力」をかけていたとの訴えもある。小林氏は「(圧力は)あったでしょうね」と推測している。

「金メダルが好きで好きでたまらないんです」

1日発売の週刊文春(8日号)によると、五輪選手含む複数の協会関係者の依頼で担当弁護士が作成したという告発状の内容は、(1)伊調選手が師事する田南部コーチへの不当圧力(2)伊調選手の男子合宿への参加禁止(3)伊調選手の練習拠点だった警視庁レスリング部への出入禁止処分――という大きく3点の「パワハラ」の訴えだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >