2018/03/09 19:58

藤井六段の昼食代「高すぎる」と叩く人々 本気なの?ネットでは「定番スレ」化

師匠・杉本七段との対局では親子丼と冷うどんを食べたが…(画像はイメージ)
師匠・杉本七段との対局では親子丼と冷うどんを食べたが…(画像はイメージ)
「藤井聡太六段、師匠よりも高い昼飯を注文してしまう」――。

中学生棋士の藤井聡太六段(15)が師匠の杉本昌隆七段(49)と公式戦で初めて対局した2018年3月8日、ネット掲示板「5ちゃんねる」(5ch)上にはこんなタイトルのスレッド(スレ)が複数立った。

これらのスレを覗いてみると、そこには「これは許せんわ...」「流石に調子乗り過ぎ」といった書き込みが続々と。実は、以前からネット上では、藤井六段の昼食代を「中学生にしては高すぎる!」などと冗談交じりに批判するユーザーが存在するのだ。

「完全に調子のってるわこれ」

将棋の最年少プロとして16年12月にデビューして以降、公式戦最多の29連勝をはじめ破竹の快進撃を続ける藤井六段。18年2月1日には順位戦C級2組を全勝で突破し中学生初の五段昇段、その約2週間後には朝日杯で優勝し、六段へのスピード昇格を決めた。

そんな活躍の裏で、ネット上には藤井六段が対局時に注文する「昼食の値段」に注目するユーザーたちがいる。メディアや対局中継などでは、藤井六段が食べた昼食のメニューがほぼ決まって紹介されるようになったことから、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >