2018/03/13 07:00

「ドラえもん」しずかちゃんがソログラビアデビュー 「こんなに萎えたのは初めて」と不評が渦巻く

「週刊ファミ通」
「週刊ファミ通」

国民的アニメ「ドラえもん」。そのヒロイン「しずかちゃん」(源静香)が初のソログラビアデビューすることが分かりネット上で話題になっていた。しずかちゃんは入浴シーンが有名なため、「お色気」を期待する人もいた。

しかし、2018年3月8日発売のゲーム雑誌「ファミ通」に掲載された写真を見た人たちから、しずかちゃんがアニメ絵ではなく着ぐるみだったこともあり「これじゃない感全開w」「こんなに萎えるグラビアは初めて」などと不評が渦巻く事になった。

「女優さんになったみたいで、すごく楽しかったです!」

「お風呂のシーンはあるのか?」「水着は?」「小学5年生だぞ!」などと期待が高まっていた今回のグラビアは、18年3月3日に劇場公開されたシリーズ38作目となる「映画ドラえもん のび太の宝島」の公開を記念して企画されたもので、東宝は、

「お馴染みの白いシャツとピンクのスカートでスタジオに現れたしずかちゃん。本格的な撮影機材に囲まれ、プロのカメラマンが切るシャッターに合わせて可憐にポーズをきめる姿は、まさに『ドラえもん』のヒロインそのもの」

などとプレスリリースで煽っていた。グラビアのインタビューではしずかちゃんは、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >