2018/03/15 18:24

三原じゅん子議員の犬の飼い方が物議 こたつ布団に粗相しても「いい子」と褒める

「動物は褒めて育てます」(画像は公式サイトから)
「動物は褒めて育てます」(画像は公式サイトから)

参議院議員の三原じゅん子さんの犬の飼い方が物議を醸している。

犬の散歩は道路が汚いからという理由でベビーカーに乗せる。自宅内で犬がトイレ以外の場所で用を足した時も「あ~いい子、いい子」と褒める。なぜそうするのかといえば「動物は褒めて育てるもの」という方針だからだという。

道路は汚いからベビーカーに犬を乗せて散歩する

三原さんは2018年3月13日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)2時間スペシャルに登場し、こんな話が紹介された。冷え症が酷いため、冬は炬燵が大好きでヌクヌクしながらそこにずっと寝ていたい衝動にかられる。16年10月に24歳年下の男性との再婚を発表し、新婚のリビングに炬燵を買い置いた。いつものように炬燵でヌクヌクしていたところ異臭を感じた。三原さんは2匹の犬(チワワ)を飼っていて、その犬が気持ち良さそうに炬燵でオシッコをしていた。敷布団を洗うと掛布団に、掛布団を洗うと敷布団にオシッコをするという繰り返しが毎日続いたため、今は布団を外し、「炬燵型のストーブ」として使っている。犬は、その裸の炬燵の中に入って暖を取っている、と語った。

犬の散歩はどうしているのか、と尋ねられると、ベビーカーに乗せる、とした。理由は、

「下(道路)は汚いじゃないですか」

とのことだった。犬を下に降ろしても「抱っこ」を要求するため抱いて歩くことになり、ただ人間が散歩している状態になる、とした。

この発言にスタジオ内は騒然となり、この日のゲストの一人のアイドルグループ「NGT48」メンバーの中井りか(20)さんが、ベビーカーに乗ってる犬を見るとムカつく、とし、

「お前犬やろ!歩けや!!」

と声を上げると三原さんは、

「動物は褒めて育てるんです。褒めて色んなことを教えると、本当に一生懸命覚えるんですよ」

と持論を展開した。

「うまくできた時だけ褒めるんだよね」

そんな三原さんに対しスタジオから、「オシッコは覚えなかったのか?」「オシッコも褒めたのか?」という質問が飛ぶと、トイレの躾は出来ていたが、炬燵が来たとたんに炬燵でするようになった、とし、

「でも褒めますよ。我慢したら体に悪いから。そこで(オシッコを)したときには『あ~、いい子、いい子』『自分の陣地にしたかったのね~』」

と言っていたのだという。

こうした三原さんの発言にネット上では批判や違和感の表明が相次いでおり、

「そりゃあおしっこして褒められたら、犬はコタツ=トイレだと思ってるよね(笑)」
「チワワやトイプードルの飼い主のイメージが悪いのはこういう人のせい」
「三原は男も犬も甘やかしてダメにするタイプ」
「褒めて育てるっていうのはさ、なんでもかんでも褒めるんじゃなくて、うまくできた時だけ褒めるんだよね。 そうすればペットも『こうすれば褒められるんだ』と覚えてくれる」

などといったことが掲示板に書き込まれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >