2018/04/10 14:49

たつき監督NHKと「初コラボ」 ファン歓喜も本人は「教育から程遠い人種...いいのか」と自虐

(C)NHK
(C)NHK

アニメ「けものフレンズ」をてがけ、アニメファンから高い支持を集めるアニメ監督のたつき監督とアニメーション制作の「irodori」が、NHKの番組のキャラクターデザインとオープニングアニメを担当することが、2018年4月9日明らかになり、ネット上で大きな注目を集めている。

「けもフレ」2期からの降板が17年12月に発表されて以降、たつき監督は自主制作のアニメ作品を発表して活動。次の動きに注目が集まっていたが、コラボ先がNHKだったことに、ファンからは驚きの声も上がっている。

OPアニメとキャラデザを担当

たつき監督がキャラクターデザインとオープニングのアニメーションをてがけるのは、NHKのEテレの新番組「よろしく!ファンファン」。公式サイトでも「初コラボ」と謳っており、大きく扱われている。

小学校4年生を対象とした社会科の教育番組で、3人の宇宙人の子供が主人公として登場する。その3人をサポートするのが、たつき監督がデザインしたロボットの「ファンファン」で、ビデオテープとたぬきをモチーフとしたキャラクターになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >