2018/04/13 12:43

宮崎謙介氏、ゲス不倫に走ったのは“育休バッシング”が原因?「ストレスが過度に…」

宮崎謙介氏
宮崎謙介氏

 元衆院議員の宮崎謙介氏(37)が12日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(木曜・深夜12時12分)に出演。妻・金子恵美元衆議院議員(40)の妊娠で育休を取ったものの、元グラビアアイドルとの不倫が発覚した“ゲス不倫”について、真相を告白した。

 宮崎氏は早大卒業後、2012年に自民党から衆院選出馬し当選。同期の金子氏と、15年に結婚した。

 金子氏が妊娠すると子育てを支えるため、育休取得を高らかに宣言した。「衆院規則の中に産休はあったけど、育休はなかった。嫁さんが妊娠して子供が生まれるので、男の国会議員が集まって勉強会を開いた。そしたら、若手の急先鋒(せんぽう)として僕が育休を取ることになった」と語った。

 しかし、金子氏の妊娠中に不倫が発覚。宮崎氏は「育休の時って、自民党内でもすごくたたかれた。古い方々、“昔ながら”の日本の方々ってすごくたたく。毎日電話がかかってきて怒られて、ストレスが過度に高まったタイミングで不倫をしてしまった」と経緯を述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >