2018/04/14 13:04

文音、夫役・三浦貴大ともし結婚したら「両家の顔合わせがめっちゃ豪華だよね」

映画「ばぁちゃんロード」の初日舞台あいさつに出席した(左から)桜田通、三浦貴大、文音、草笛光子、鶴見辰吾、篠原哲雄監督
映画「ばぁちゃんロード」の初日舞台あいさつに出席した(左から)桜田通、三浦貴大、文音、草笛光子、鶴見辰吾、篠原哲雄監督

 女優の文音(30)、草笛光子(84)が14日、都内でダブル主演映画「ばぁちゃんロード」(篠原哲雄監督)の初日舞台さいさつに出席した。

 祖母役を演じた草笛と手をつなぎながら登壇。4年前のドラマ共演をきっかけに親交を深めてきた文音は「草笛さんだったからできたことがすごくたくさんある」。草笛も「この子は本当に私が愛してる孫です。そういう気持ちが伝わってくれたら」と笑顔で見つめ合った。

 文音は、結婚を間近に控えたおばあちゃんっ子の孫娘役を熱演。ウェディングドレス姿を初披露し、「結婚もしてないし、映画で結婚するのも初めてだったので新鮮でした」。夫役の三浦貴大(32)は「すごいキレイで、一緒に写真撮っちゃった」と笑わせた。

 文音はシンガー・ソングライターの長渕剛(61)と女優の志穂美悦子(62)、三浦は俳優・三浦友和(66)と山口百恵さん(59)を両親に持つともに芸能一家。文音が「うちらが結婚したら両家の顔合わせ、めっちゃ豪華だよね」と笑うと、三浦も「大騒ぎですよ。行きたくない。欠席するわ」とタジタジだった。

 足を骨折して施設で車いす生活を送る祖母・キヨ(草笛)と久々に再会した夏海(文音)が、結婚式で一緒にバージンロードを歩くことを提案する感動作。デビュー作「三本木農業高校、馬術部」(08年)以来10年ぶりの映画主演となった文音は「愛であふれた作品です」とアピールした。

 この日はこのほか、桜田通(26)、鶴見辰吾(53)、篠原哲雄監督(56)が出席した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >