2018/04/17 10:42

乳がんで左乳房全摘出の元SKE48・矢方美紀が決断と今後の夢語る

矢方美紀
矢方美紀

 乳がん治療のため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けたことを公表した元SKE48でタレントの矢方美紀(25)が、17日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)にVTR出演し、手術を決断した理由や今後の夢について語った。

 矢方は昨年12月、体に気になるところがあり、病院で検査したところ、乳がんと診断され、今年4月2日に手術を行った。今年1月に告知を受けたときは「ショックでしかなかった。自分がそういう(がんという)結果を頂くとも思わなかった。受け止められなかったこともありました」と振り返った。

 また、左乳房全摘出については「受け入れるのはすごく時間はかかりました」と吐露。年齢を考え「一部だけ悪い部分を取ることもできたが、その後20年、30年と考えた時に、やっぱり再発の率も上がること、年齢的に遺伝の可能性があるので、病気になりやすい体と聞いて、全部を取って、その後、治療をしていこうと決めた」と決意した時の心境を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >