2018/04/20 12:00

期待通りの上川隆也!八千草薫と絵になる上品コンビ・・・8時枠じゃもったいない <執事 西園寺の名推理 第1回>(テレビ東京系)

上川隆也主演作に駄作はないので覗いてみたら、よく出来た快作である。8時台に連ドラを見る楽しみが加わった。テレ東がドラマ制作でも力をつけている。画面上での配置がきっちりと計算されていて、全体に品があるのだ。西園寺一(上川隆也)は万事に完璧な執事で、奥様・伊集院百合子(八千草薫)に24時間仕えている。

ホテルのスイーツ・コンクール会場で、開始直前にパティシエの錦野(西村和彦)の刺殺体が発見された。コンテストはぐちゃぐちゃになる。警察が犯人かと疑った人物に納得がいかない奥様の意を汲んで、西園寺が推理に乗り出す。監視カメラのない場所や、洗濯物のシューターや、アリバイ崩しや、あらゆる解析に力を発揮する。

テレビドラマで上流社会の執事ものが流行っているが、大体において「これって今の話か?」とハテナマークがつく出来損ないが多い。セットもチャチだったりして。その点、姿勢、風貌、語り口などで、上川は実に上手い。仕える奥様役の八千草も天性の上品さがあり、車椅子の奥様とそれを押す執事のコンビは絵になっている。

加えて百合子の亡き元夫・伊集院光弥役が里見浩太朗で、元警察庁長官で今大物政治家の大川龍之介役に古谷一行という贅沢さ。この2人がこれからもチラチラと登場するのだろう。テレ東、金使っているナ。スルーで見てしまわれる午後8時という枠がもったいないくらいだが、「三匹のおっさん」に続くシリーズものにするべし。(放送2018年4月13日20時~)

(黄蘭)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >