2018/04/26 11:40

テリー伊藤、「涙の謝罪」に再び立ち会う 国分太一と重なる極楽加藤の12年前

テリー伊藤さん(2016年9月撮影)
テリー伊藤さん(2016年9月撮影)

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受けて、国分太一さん(43)が2018年4月26日の「ビビット」(TBS系)で涙まじりに謝罪した。

ツイッターでは、いろいろな反応があるなか、ライバル番組である「スッキリ」(日本テレビ系)との共通点を指摘する声が出ている。時間帯や司会者の立場、そして出演者に至るまで、12年前の「号泣謝罪」と似ているというのだ。

どちらも「8時ちょうどから謝罪」

「スッキリ」は2006年4月にスタート。お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次さん(48)らがMCを務めるワイドショーだ。開始3か月後に加藤さんの相方、山本圭壱さん(50)が当時17歳だった女性と淫行騒動を起こし、所属事務所を解雇(現在は復帰)された際には、番組冒頭からの「号泣謝罪」が話題となった。

当時の「スッキリ」での加藤さん、そして今回の「ビビット」での国分さんは、どちらも司会者が黒いスーツに身を包み、番組開始の8時ちょうどから、涙を流しながらメンバーについて謝罪している。これらの共通点について、ツイッターでは、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >